« 骨粗しょう症とお口 | トップページ | 筋肉は老化と逆行できる唯一の組織 »

2015年7月 7日 (火)

シリコーンの入れ歯率、日本一の町

こんにちは。札幌の入れ歯専門歯科クリニック、コンフォートデンタルクリニック理事長、池田昭です。

10年前に歯科医院を開業して年間500個の入れ歯と格闘し、今の歯科医師人生の方向性を見出した町、「せたな町」。

町の面積は東京23区とほぼ同じですが、クリニックの周辺には数千人しか住民がおらず、にも関わらず多い月で10人くらいのシリコーンの入れ歯を毎日毎日製作してしてきました。

気が付けば、両隣の家の住民はシリコーンの入れ歯で、その間に挟まれた住民は普通の入れ歯のため痛くて咬めない事に対して、「なぜ俺の入れ歯だけ痛いんだ!」と怒りながら初めて受診するおじさんとが居ました。懐かしい。

せたな町、シリコーンの入れ歯の普及率は間違いなく日本一です。一時期は総入れ歯の患者さんの二人に一人はシリコーンの入れ歯を選択していました。

おかげさまで今の自分があるのですが、コンフォートデンタルクリニックが忙しくなり、せたな町のクリニックには全く訪問することができずにいたのですが、先週末に1年ぶりに行くことができました。

私の入れ歯作り人生の発祥の地、せたな町に行ってみませんか?と2日前に声をかけた相手は、当院に常駐してくれているシリコーンの入れ歯の製作を専門にしている歯科技工士さん。

まあ、目当ては今が旬の「ウニ」なんですけど。
Dsc_0766

はい、これでございます。
朝の9時におじゃましたのは、せたな町の「斉藤漁業」さん。金曜日の夜からせたな町に泊まり土曜日の本来の営業時間よりも1時間も早く無理を言って提供していただきました。

ウニの旨さも素晴らしかったのですが、二人の同じ感想としては、「あら汁」の旨さが更に上をいっている、でした。この味の深みはとても今朝作ったとは思えません。恐らく毎日減った分の具材を追加してとんでもなく熟成期間の長い、まるで「秘伝のタレ」みたいな逸品に仕上がっているのではないでしょうか?

せたな町から札幌に戻る道中は天気にも恵まれ、4時間以上も二人であれこれ話をする機会を持てました。シリコーンの入れ歯専門の技工士の彼と知り合ってから7~8年は経つでしょうか、二人きりでこんなに長い時間話し合うのは初めてです。

お互いの仕事に対する価値観などの深い話になり、患者様が「噛める」ようになることに対する自分達の責任の大切さを再認識しながら車は進みます。

きちんと噛める入れ歯を作るには、「患者」「技工士」「歯科医師」の共同作業、それとスタッフのサポートがあってこそなんです。

そうこうしているうちに、寿都町から岩内町の間にさしかかり、前からどうしても食べてみたかった、「生しらす丼」があると思われる地域に入りました。
Dsc_0770

これまた営業前の、朝のまかない飯を食べている最中のお店を覗いて「生しらすはありますか?」と尋ねると、残念ながら今年は5~6月で終了とのこと。もう一度、ウニ丼を食べるよう勧められました。さすがに今回はパスです。
その代わり、近日中に「かき小屋」初体験をする決意をしましたので、次回こそはよろしくお願いします。

そう言えば、岩内町から入れ歯を作りに札幌まで通院していた患者様がいらっしゃいました。冬期間の通院だったので札幌までの道のりは大変だったでしょう。

コンフォートデンタルクリニックにはもっと遠方から通院している患者様が多数おります。
中には毎回飛行機で来る方も。その分、私達の責任も重大です。
「入れ歯が痛いからちょっと調整」の、その一回の通院がとても大変ですから。

私達は入れ歯の治療に対して真っ直ぐに取り組んでいます。
入れ歯の治療が前提の歯科医院は、北海道ではコンフォートデンタルクリニックのみです。

特に総入れ歯の患者様、入れ歯で噛むことは無理と言われた方、諦めるのはまだ早いですよ。インプラント治療という手段もありますし。まずはインプラント治療の相談を受けて、それから私共のクリニックを訪れてみてください。

きっと未来が開けることでしょう。

さあ、受話器を手にとって、ガタつく入れ歯は外した方がしゃべりやすいですか?ならば入れ歯を外してからダイヤルを押してください。

電話 011-211-1000(平日9時から18時)

« 骨粗しょう症とお口 | トップページ | 筋肉は老化と逆行できる唯一の組織 »

入れ歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2285332/64038111

この記事へのトラックバック一覧です: シリコーンの入れ歯率、日本一の町:

« 骨粗しょう症とお口 | トップページ | 筋肉は老化と逆行できる唯一の組織 »