« 入れ歯の3大お悩み | トップページ | 入れ歯セミナーのご案内⑤ »

2015年8月25日 (火)

入れ歯を作ることの意義

皆さんこんにちは。朝夕はすっかり涼しくなって上着を必要とする季節になってしまいました。
札幌の入れ歯専門歯科、コンフォートデンタルクリニック理事長、池田昭です。

何回かご案内してきた、市民向けの「入れ歯セミナー」ですが、皆さんはもう申し込みは済んだでしょうか?おかげさまで予想を上回る申込数になってしまったため、急遽会場をもっと大きな部屋に変更してもらいました。場所は札幌グランドホテルで変更はありませんが。

セミナーの内容は、星澤幸子先生による「食の大切さ」と私、池田昭は「噛める入れ歯を作ることの大切さ」をお話させてもらおうと思っています。

現在は懸命に当日のプレゼンテーションを作っているのですが、私自身もついつい見失いがちになってしまう、「入れ歯を作る真の意義」について改めて考えさせられました。私は毎日、入れ歯の治療に追われています。時には土曜日も、日本橋で。その際にいつも計算するのは、

いつ頃までに入れ歯が完成して治療は完了、よし!

私共のクリニックは、患者様一人あたりにかける治療時間がとても長く設定しているため、どうしてもひと月に診ることができる患者様の数が限られてしまうため、治療終了の時期の目処が立たなければ次の患者様の治療が開始できなくなってしまいます。

でもちょっと待てよ、と。

そもそも患者様は何のために入れ歯を作りに来ているのか?完成した入れ歯を手渡して「はい終わり」とはなるのでしょうか?

これは全く違いますよね。皆さんはただ単に入れ歯を作りに来た訳ではありません。入れ歯を作った後の充実した人生を愉しむために治療に来たのです。
Pixta_6048134_s

皆さんは自分の本来あるべき生活の質を手に入れるために私達のクリニックを訪れてくれたのです。入れ歯というレジン樹脂の塊を手に入れることが目的では無いのです。


今回の入れ歯セミナーの準備をすることでその事を再確認することができました。そして気が付いたことがあるのです。それは、

入れ歯を作るということは、「旅行」と同じ意味合いがある、ということです。

皆さんが旅行の為にツアー会社などのお金を払うということは、チケットを買うことが目的では無いのです。またある地点から他の地点に移動することが目的でもありません。

旅行の真の目的は、様々な出来事や風景、匂いや味を愉しむことだと思います。移動中のトラブルだって思い出として残りますよね。

入れ歯治療の真の目的は新しい入れ歯を手に入れることでは無く、それから得られる愉しい食事の時間だったり友人達との外食をすることもそうでしょう。旅行先で美味しいものを食べるにもきちんと噛める入れ歯が必要になってきます。


入れ歯を作る真の意義、お互いにしっかりと思い出してその価値を大切にしましょう。

ちょっと長くなってしまったので今回はこの辺で。


入れ歯のことでお悩みなら、まずは相談です。入れ歯治療にのみ専念している私達にお任せください。

電話 011-211-1000(平日9時~18時)
北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2 トミイビル

コンフォートデンタルクリニック

« 入れ歯の3大お悩み | トップページ | 入れ歯セミナーのご案内⑤ »

入れ歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2285332/64038055

この記事へのトラックバック一覧です: 入れ歯を作ることの意義:

« 入れ歯の3大お悩み | トップページ | 入れ歯セミナーのご案内⑤ »