« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月29日 (火)

これからの季節・・・

こんにちは( ^ω^ )

コンフォートデンタルクリニックの山岸です。


だんだん寒くなってきて、もうすっかり秋
mapleですね!


これからの季節は乾燥が気になります
(ρ_;)thunder

風邪をひきやすくなったり、お肌のトラブルも
多くなりますよね・・・。
お肌が乾燥していると、化粧のりも悪いし、
痒みやニキビの原因にもなります。



”表情筋機能再生フェイシャルトリートメント”を
するようになって、患者様の肌質が変化していくのを
一緒に実感するようになり、
いかに筋肉のコリをほぐすことが重要か
改めて再確認しました。

表情筋が凝り固まっていると、
血行が悪く、どんなに良いスキンケア用品で
お手入れしても、奥深くまで浸透することは
ありません
(´・ω・`)sweat01


まずは表情筋のコリをしっかりとほぐしてあげること!

そして乾燥の時期は特に保湿してあげること!


”表情筋機能再生フェイシャルトリートメント”は、

表情筋のコリをほぐし、
アロマオイルでしっかり保湿します。

口周りの筋肉が、本来の動きを取り戻すと、
お食事・お話しやすくなります。

入れ歯の安定にも繋がります。

ぜひ一度試してみてください(^^)/heart

入れ歯にするかインプラントにするか

こんにちは。札幌の入れ歯専門歯科クリニック、コンフォートデンタルクリニックの理事長、池田昭です。

ついに旭岳では雪の便りが。通りで寒いわけです。

さて今回は、歯を失ってしまったらどうしたら良いのか少し考えてみましょう。
ではまず、歯を失ってしまった場合は3つの治療法があります。

1つ目は、「ブリッジ」です。
失ってしまった両側の歯を削って金属あるいはセラミックなどの材料で歯を作りセメントで固定します。

利点は、多くの場合、健康保険の適用となること。
欠点は、自分の歯を削らなくてはならないことでしょう。

1~2本の欠損であれば最も選択される可能性が高いと思われます。


2つ目は、「インプラント」です。
主にチタンでできた直径4mmほどの人工歯根を顎の骨に埋め込み見た目は歯を取り戻したかのような状態にすることが可能です。

利点は、残っている他の歯に負担を一切かけることがないこと。
欠点は、なんと言っても手術を必要とすることでしょう。当院は入れ歯を専門にしていますが、この手術に恐怖心や抵抗を感じる人がとても多いようです。あとは、基本的には外すことができず、無かったことにはできないこと。


3つ目は、「入れ歯」です。
今更説明するまでもなく、取り外し式のあれです。
利点は、手術を必要とせず、取り外しが可能で、やり直しや修理が容易であること。
欠点は、ブリッジやインプラントのように完全には固定されていないので、歯茎に痛みを感じたり外せてしまうこと。


それぞれに利点と欠点があります。
現時点では完璧な治療法は存在しないと言って良いでしょう。

理想は、注射をしたらそこから自分の歯が生えてくるような夢のような治療法ですが、残念ながらまだまだ実用には程遠いです。でも将来的にはそんなことも可能になる時代がやってくるかもしれませんね。

現時点では、上記の3つの方法の中から選択するしか無い(何もしないという選択肢もありますが)のですが、失ってしまった歯の本数で治療法を選択するのも間違いではないです。

あるいは費用から治療法を選択せざるを得ないかもしれません。インプラントは健康保険は適用になりませんが、ブリッジや入れ歯は健康保険が使えます。ただし、高機能な素材や高精度の入れ歯を求めるのであれば健康保険の枠を超えます。

私が患者様に治療方法を選択してもらう際に配慮してもらいたいことは、

「10年後、20年後、そして30年後に、自分自身、そして担当の歯科医師がどうなっているのか?」

ということです。
Photo

つまり、写真のような状態になった時、口の中のお手入れはどうなるのでしょう?
そんな時は、「入れ歯は外して清潔を保つことが容易」です。

入れ歯は外れるから嫌よね、と言われることの多い欠点ですが、もしかしたらそれが利点に変わることもあるのです。

自分を取り巻く環境の変化に対応しやすく、引っ越した先の歯科医院で対応がしやすいということも治療法の選択理由として挙げることができるでしょう。

それぞれの治療法を得意としているクリニックに相談することから始めてみましょう。

入れ歯に関する相談であれば、北海道で唯一の入れ歯専門クリニックである私達にお任せください。お話をお聞きした上で、インプラントが最も適していると思ったらインプラントをおすすめします。

まずは電話で相談を

電話 011-211-1000(平日9時から18時)
北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2

ホームページはこちら

2015年9月28日 (月)

人生を豊かにする生きるお金の使い方

こんにちは。
札幌で入れ歯専門歯科を行っているコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。

早いものですね。もう9月の最後の週となりました。
紅葉も進みこれから寒い季節となる北海道です。



今日はカウンセリングにいらした患者様とのお話です。

いつも私は歯科の経験と、ここで学んだ事を活かして
患者様のサポートをさせて頂いています。
しかし当院にいらっしゃる多くの患者様は私にとっては人生の先輩です。
沢山のお話を聞けてとても勉強になります。


私は患者様にとって良いと思われる選択を一緒に考えて迷いをひとつのゴールへと
背中を押し、少しでもコンフォートデンタルクリニックに来院する事を
緊張なくリラックス出来る様に笑顔で出迎えています。

初回は個室でのカウンセリングを患者様とカウンセラーが通常1対1で行います。
お時間をかけてお話をしますので患者様とより親密になれるお時間です。
だんだんお話が弾んでくると色々な内容に広がります。


ある時の患者様のお話です。


とても感が鋭くてこちらのお話にとてもご理解力がある方でした。
私もこの歯科業界に勤めているのでプロとして分かるお話で
もしまったく違う職業に就いていたら入れ歯の設計やお悩みの原因と結果
その後の予測はそう簡単に理解するのは難しいことかもしれません。

そこを分かりやすく噛み砕いてご説明をするのは、とてもエネルギーを必要とします。
しっかりとご理解して頂く為に何度でもお話をします。

それでもある事は、ご自分のご都合よく解釈をされてしまうことです。
それは患者様が悪いというお話ではなくもっと努力をしなくては・・・
と、自分に対しての反省です。

話がそれましたが、先ほどのお話に戻ります。
その患者様は女性、年齢は70歳代後半です。

カウンセリングで一通りお話をし開口一番に言われました。
『私は決してお金持ちではないけどね、生きた意味あるお金の使い方をしたいの!
よし!思ったより費用がかかることになったけどやる!必要なことだと納得をしたよ。
私は納得をしなかったら絶対にどれだけ良いと言われたって動かないのよ。
でも、これは私には必要だ。だって健康じゃなかったら何にもならないもの!』

素晴らしい男気(?)のあるお答えに嬉しく思いました。
そうです。私もそう思います。

時々『もう歳だから・・・・いつ死ぬか分からないし・・・』
私だって明日、交通事故に遭うかもしれません。誰も自分の寿命を知る事は出来ません。
入れ歯にお金はかけられませんか?


入れ歯代金と考えると保険の入れ歯に比べると確かに費用が違います。
でも実際は、入れ歯が出来上がるまでのお時間・技術・品質の料金です。


嚙める入れ歯を手に入れたらどうですか?

美味しい食べたい物が食べられて入れ歯のストレスがなくなりお元気になる。
ご家族だって喜びます。

お子さんお孫さんの為に財産を残す。それは素晴らしいお話ですが
ご自分のご両親や祖父母が歯で苦労して食べる事に不自由なのを知っているとしてそれを知らん振りして財産を貰って喜ぶ人が居ますか?



違う患者様のお話です。


患者様がこちらにかかろうか考えて娘さんに相談したそうです。
その娘さんから言われたのは
『お母さん、私は私でちゃんと生活しているよ。お母さんが一生懸命に貯めたお金なのだから自分の幸せの為に使いなさい。私は当てにしてないよ!』


そんな事を言ってくれたと感動されて涙を流してお話をして治療に取り掛かった患者様です。
3

人生を楽しみましょう!
入れ歯で苦労する為に生まれてきたわけではないはずです。
入れ歯の不具合を我慢する事はご自分の試練ではありません。

治せることです。


自費の入れ歯は決して贅沢品ではありません。


人生を豊かに生きる為にあるもので、今お困りのあなたにとって必要なモノです。


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

ホームページ
http://comfortdc.com/

2015年9月27日 (日)

シルバーウィーク

こんにちは!
コンフォートデンタルクリニック
入れ歯専門カウンセラーの吉崎美加子です。


シルバーウィークも最終日となりました。
皆さんはどんな連休でしたでしょうか?


連休中
理事長 池田昭先生のラジオ収録にお供いたしました。
Photo


ラジオパーソナリティーの松田一伸さんは
池田先生の入れ歯に対する思いや情熱をわかって下さり
とても楽しい熱い内容になっていると思います!

music一伸がお送りするラジオ番組music
「シンセンラジオステーション」HBCラジオ/毎週土曜日20時オンエアnote

因みに池田先生は
10月3日土曜日オンエアですmusic


そして
患者様の会~maple 秋 maple~も開催!
Photo_2


皆さんピッカピカshineの入れ歯でストレスなくまたまたバーベキュー!
皆さん元気・ハツラツ!
秋の一日を楽しんでくださいました。
いつも私達が皆さんから元気をもらっています。ありがとうございました。


締めくくりは
コンフォートデンタルクリニックTVCM~tv
皆さん!もうご覧になりましたか?
まるでクリニックに来たような気分を味わえます!

Cm2

Cm4

毎週日曜日UHB17時50分から天気予報と一緒に放送中ですnote


皆さんに
入れ歯専門の歯科クリニックがある事をお伝えしたい!
入れ歯で悩むのはもう終わりです!

是非コンフォートデンタルクリニックへheart04
お待ちしております!

電話 011-211-1000(平日9時~18時)
北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2 トミイビル

コンフォートデンタルクリニック

2015年9月22日 (火)

入れ歯の寿命(耐久性)

こんにちは。
札幌の入れ歯専門歯科クリニック
コンフォートデンタルクリニックの理事長、池田 昭です。

最近、名刺を渡すと「この写真、見たことあります」
と言われることが 多くなってきました。
Jpeg_2


そう、この人が私です。


さて今回は
入れ歯の寿命(耐久性、耐用年数)について考えたいと思います。

と言いますのも、よく患者様から受ける質問で、

「入れ歯は何年もちますか?」

というものがあります。


ちなみに私は元々、車が大好きで、
特に結婚前はしょっちゅう車を買い換えていました。
ちょっとでかけてくる、と言っては衝動買いで車を購入し、
それまで乗っていた車はそのまま置いてきて
代車で帰ってきたこともありました。

それまでは自動車は2年もしたら買い換えるもの、
せいぜい3~4万キロも乗れば十分でしょう、
くらいに思っていました。

それが今では
今年で7年、14万キロも突破した
スバルのフォレスターに乗り続けています。

車好きに変わりは無いのですが、
仕事優先!と言ったら聞こえは良いですが、
単純に買い換える余裕が無いというのが真実だったりします。

それまでは一般の自家用車が10万キロも超えても
致命的な故障もなく乗れるなんて思ってもいませんでした。

でも毎日のように使うものが10年を超え、
ましてや永遠に使えるとは思えません。
そろそろ何かが起こることを覚悟しています。

車は単純な石ころや鉄の固まりでは無いですから。
各部が消耗し、疲労していることは
足や手、耳などから入ってくる情報で伝わってきます。


そして「入れ歯の寿命」
もしあなたが入れ歯を飾り物、置物として
あまり使わずにいるのなら消耗すること無く
自分の寿命と同じかそれ以上にもつでしょう。

でも、入れ歯を毎日、毎食きっちりと使っているなら
必ず入れ歯は消耗します。
摩耗と言ったほうがピンときますか。

白い歯の部分が毎日少しづつ削れて
やがては無くなります。
稀に20年以上、同じ入れ歯を
使用している患者様にお目にかかりますが
入れ歯の歯の部分は殆ど無いか
あってもすり減ってその役目を果たしていない状態です。

また御自身の口の中も年々変化していきます。
歯茎は痩せて入れ歯との隙間を生じ、
そのまま放って置くと、さらに加速度的に
歯茎の痩せを進行させる原因となります。
そしてやがてはパキっと割れます。
または痛くて噛めない状態です。

そこまでになると、大抵の場合
噛み合わせの位置も本来の位置とは
だいぶずれてきます。

顎の関節に不調を生じたりすると
その事を実感して来院される方も多いです。

これらは全てゆっくり進行します。
入れ歯を作ったら痛くない限り
全く歯医者にかかっていない
という方は要注意です。

当院で製作する入れ歯は
耐久性と機能性のバランスが取れた
素材を厳選して使用しています。

耐久性も高いのですが、
歯が消耗すれば
交換します。
普通、そこまでしてはもらえませんよね。

そして半年毎の定期検診で、
必要とあれば修正を加えます。

半年毎の使い捨てのような
保険の入れ歯のような扱いにはなりません。

入れ歯の種類にもよりますが
最低でも5年、できれば10年は使ってもらいたい
というのが私共の気持ちです。

そこで理解してもらいたいのが、
入れ歯は永遠には使えない、
ということです。
やがてはほとんどのパーツを
交換する時期がやってきます。
部品ごとに交換・修理した方が高くつく時、

その時が「入れ歯の寿命」でしょう。

あなたの入れ歯、
そろそろ点検してもらった方が良いかもしれませんね。

入れ歯の点検、相談は


入れ歯の専門クリニック
コンフォートデンタルクリニックまで

電話 011-211-1000(平日9時から18時)

2015年9月21日 (月)

カウンセリングについて

こんにちは。
札幌で入れ歯専門歯科をしているコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。

今日は私の担当業務 カウンセリングのお話をします。



皆さんは歯科医院でカウンセリングを受けた事はありますか?
コンフォートデンタルクリニックの初診時は無料のカウンセリングを行っています。
初めて訪れる初めての場所



どんなお話をするのか・・・・.?と皆さん不安いっぱいです。
エレベーターが開き最初にお会いするのはもう一人のカウンセラー吉崎と
私 小林です。
Photo

問診表を記入して頂き私達がお話を伺います。

患者様のこれまでの歩み
お口のお悩み・トラブルについて
患者様が考えていること
ご希望・ご要望
時には、お仕事のこと
ご家族のこと
ご趣味や特技

何でもお話をして頂きます。



まずは、患者様の想いを全部、吐き出して頂きます。
そしてドクターによる診断
改善点や治療についてお話をしていきます。

お話に耳を傾けて
何を望まれているか、ご希望とされている事は可能か、費用の問題、期間、
新しい入れ歯の理想、こんなものが食べたい欲求、見た目のご希望
治療中のご希望、こんな風に対応して欲しいなど様々です。



また、複雑で難しくすぐにすべての判断が行えない方は
お口の検査をして色々な計画を立ててから改めて来院して頂いて
しっかりと考えた結果をお伝えするお時間をもうけています。



この段階ではまだ本格的な治療とはなっていません。
しかし、このお時間はとても大事なものと私は考えています。
患者様を知る、患者様が当院を知る
辛かった今までを理解する、具体的な解決策を考える
お口の中の現状を患者様ご本人が知る、お悩みの原因をお伝えする


不満や不安を聞く人が居る。これだけでもスッキリします。
皆さんもそうではないでしょうか?




このことは当たり前だ。と、思われるかもしれませんが
実はこの段階でも患者様の表情はあきらかに最初の時と違います。
お顔のこわばり・怒り・悲しみがスッと弱くなり今度はこちらのお話を
真剣に耳を傾けてもらえます。



歯科治療・入れ歯の治療はそのモノだけのお話ではありません。




もちろん、お話だけではなく
今度は担当ドクター・スタッフ・入れ歯技工士にバトンタッチして
なるべくストレス無く治療に取り組みご満足頂ける結果を出す技術を
プロとして行います。

お口の改善・長い目で見た安心なお口の環境づくりをして
健康を取り戻し後はメンテナンスで楽しいご趣味や生活を送る事が目標です。



『ここに来て良かった!』
『やっとご自分にあった歯科医院に出会えた!』
『辛さから開放されるのね!』
と、今までの不都合な日々から抜け出しお元気で明るい患者様を見ると
私達スタッフにとってもこの上ない喜びです。
Photo_2


また明日から頑張ろう!
患者様から逆に元気をもらっています。
そして、次のお困りの患者様に全力で向き合えます。


私が言うのも何ですが本当に当院のスタッフ・ドクター・技工士は
患者様と積極的にコミュニケーションを取りよくお話をしている場面を見ます。

事務的な対応ではなく信頼し合える間柄となれるのもしっかりしたお時間が取れる
自費診療ならではのお話かもしれませんね。

コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

ホームページ http://comfortdc.com/

2015年9月17日 (木)

自由に入れ歯を作る

皆さんこんにちは。
札幌の入れ歯専門歯科クリニック、コンフォートデンタルクリニックの理事長、池田昭です。

今週末は久しぶりにずっと家にいることができました。色々と考えをまとめることが出来て有意義な週末となりました。そして土曜日の夜は家で映画を観ました。

映画のタイトルは「マンデラ 自由への長い道」

製作は2013年、南アフリカのネルソン・マンデラ氏の生涯を描いた作品です。

作品の中で描かれるのは、「人種を超えて他人を許すことの難しさ」ということと、

そして「自由の大切さ」ということでしょうか。

日本においてはあからさまな人種差別という場面に日常遭遇することはあまり無いかもしれませんが、他人のことを許すことの難しさを実感する場面は日々遭遇します。

お互いに相手のことをもっと許す気持ちを持てれば世の中がもっと朗らかになるに違いないでしょう。今の御時世、「損をするのは嫌だ」 「文句を言った者勝ち」のような風潮で相手に対する思いやりとか配慮が少々足りなくなっているように感じます。

そして「自由の大切さ」
Pixta_11531327_s


今の日本は基本的には個人の自由は認められています。犯罪行為に当たらなければ何をしても良いのです。でも、場合によってはその自由が大幅に制限されることもあります。

そのひとつが保険診療」です。私共は入れ歯を専門に治療を行っているのでそのことに的を絞って説明しますと、どんなに優れた手技や材料が開発・販売されていても、保険診療では使えるものに制限があります。材料に関してはまだ良いとしても、保険制度の入れ歯に対するあまりに低い評価は、

「短時間で数多く作って何とかしてください。入れ歯の形をしていれば構いませんから」と言われているとしか思えません。

でもそれも仕方が無いのは理解できます。医療費が際限なく膨らむことは許されない訳ですから。
医療はなるべく広い層にまんべんなく提供すべきものですからね。どんなに入れ歯で困っている人もあまり困っていない人も同じ基準で治療に当たるしかないのです。

でもそれでは救われない人も出てきます。

ですから私達のミッションは、「入れ歯に困っている人を救うためには可能な限り制限を取り除き治療に当たる」ということを掲げています。

制限とは、材料であったり手技であったりしますが、何より取り払わなければならない制限は、「時間」です。

時間による制限は入れ歯治療における最大の障害です。この制限がかかると、入れ歯治療の成功率は大幅に下がります。

そして何よりもコストがかかるのも時間なのです。
私達が提供する入れ歯は決して安くはありません。これは予めお伝えしておきます。

そしてその内訳の殆どの部分は「時間」に対する費用です。

保険診療では入れ歯治療にかかる時間が長かろうが短ろうが、全く考慮されていません。
小さな虫歯を見つけては歯を削って詰め物をした方がはるかに効率良く働けます。

私達は時間の制限を気にすること無く治療に当たりたいと思っています。
時間の制限から開放されることが、入れ歯治療における真の「自由」なのです。


これまでの不自由な入れ歯に困っている方は、まずは電話してください。

電話 011-211-1000(平日9時~18時)
コンフォートデンタルクリニック
北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2

2015年9月16日 (水)

名誉院長をご紹介致します!

こんにちは!
コンフォートデンタルクリニック
入れ歯専門カウンセラーの吉崎美加子です。


みなさんnote
コンフォートデンタルクリニックのCM
もうご覧になりましたかsign02
UHB tv 毎週日曜日の17:50~「ちびまるこちゃん」の前の天気予報で
放送中ですnote

Img_0014

こーんなおもしろい池田理事長が垣間見れますよshine
入れ歯専門コンフォートデンタルクリニックでは
優しいドクターと楽しいスタッフが皆様をお待ちしております。

今日は皆さんにご紹介したい方がいます。
それは
池田 功 名誉院長です!
Img_0556

クリニックの様子を見にいらした時に
入れ歯治療でお困りなことがないか
患者様とお話して下さいます。
ダンディーで色気たっぷりな素敵な名誉院長は
いざという時にしっかり支えてくださる頼もしい存在でもあります。
50年という歯科医師の経験をもとに
いろいろなアドバイスを下さいます。


入れ歯治療には
患者様の数だけお悩みがあり
患者様の数だけ治療方法があり
患者様の数だけ入れ歯の種類があります。

これはコンフォートデンタルクリニックが保険診療ではなく
自由診療を行なう理由でもあります。

自由診療には
保険診療のように時間や材料、治療法などに制限が全くありません。
とことん満足いくまで入れ歯治療を行なえます。
失った歯の分身を手に入れるまで・・・

新しい材料や技術と共に
長年の経験から生まれた安心と知識で
患者様に笑顔になっていただける入れ歯をお作り致します。

そして

入れ歯治療を楽しんでいただけるように
スタッフ一同全力でサポート致します!


電話 011-211-1000(平日9時~18時)
北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2 トミイビル

コンフォートデンタルクリニック

2015年9月14日 (月)

医食同源と入れ歯

こんにちは。
札幌で入れ歯専門歯科クリニックを取り組んでいるコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。

今の北海道はとても気持ちよい気温で私にとっては調度よいです。





今日は『医食同源と入れ歯』のお話です。

総入れ歯

医食同源とは・・・・
病気を治療するのも日常の食事をするのも、ともに生命を養い健康を保つために
欠くことができないもので、源は同じだという考え。
「補説」古くから中国にある体によい食材を日常的に食べて健康を保てば、特に
薬など必要としないという薬食同源の考えをもとにした造語といわれる。


お口の中が健康でなければ医食同源もありません。

例えば、硬いのもが嚙めなければお肉が嚙めません。
お肉はなぜ必要か?
ご長寿の方はお肉が好きで毎日食べているとよくお聞きします。

筋肉や内臓の構成要素となるたんぱく質は生命を維持する上で
なくてはならない栄養素です。

お肉の効果を調べてみました。
*集中力を高める
*精神を安定させる
*シワやしみを防ぐ
*脳の働きを向上させる
*うつ病予防

他には、体に必要なアミノ酸が補われ血管が丈夫になるというのもありました。
丈夫になると血管の病気の脳卒中のリスクが減り
動脈硬化、糖尿病、高血圧症、心臓病、貧血なども予防できるそうです。

野菜はどうでしょうか?バリバリ嚙めますか?
野菜は体にいいとは何となく分かります。

ビタミンは体内で合成できませんので食物から摂取する必要があります。
運動機能に関係し疲労回復・集中力・イライラ・風邪予防・体を作る骨の形成にも
野菜が関係しています。

よく嚙む事は、薄味でも素材の味を知り塩分の取り過ぎを防ぎ
脳の活性化に繋がり消化吸収をを助けて筋肉を付け
先週月曜日のお話の唾液分泌をも助けます。

健康な体作りの基本となります。




よく嚙めるようになるにはどのような歯科医院選びをしたらよいか?

●コミュニケーションがしっかりととれる
●色々な経験を積んで義歯を得意としている
●歯があれば歯の治療、歯ぐきの治療も考えたトータルケア
●全体の嚙み合せを正しく改善する事を目標にどこかに負担がない形を説明できる
●定期検診を重要と考えている


患者様としては
●少しでもお口の変化を感じたら歯科医院へ
●悪いお口の環境に慣れない
●疑問を感じたら勇気を出してセカンドオピニオンに行く
●ご自分の歯の1本の価値を下げない、大切にする

Photo

医食同源

昔の人は歯応えのあるものをよく嚙んで脳や筋肉を鍛え嚙む事で満腹感が起き
暴飲暴食もなく健康的な生活をしていたのかもしれません。

今回は、食事や自分のケアについて改めて考えさせられました。
当院の患者様は歯の大切さや入れ歯の大事さを身にしみて知り
今はそれぞれの目標に向かってお元気に通院されています。


一緒に健康について取り組みはじめませんか?


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

ホームページhttp://comfortdc.com/


2015年9月10日 (木)

フェイシャルトリートメント

こんにちは♪

歯科衛生士の道振です

最近急に寒くなってきたので風邪など引いていませんか?

最近顔のむくみが気になっていたのでいたのでスタッフの山岸さんににフェイシャルトリートメントをしてもらいました♪

フェイシャルトリートメントとは「表情筋機能再生トリートメント」の事で、アロマオイルを使用して

お顔をマッサージしていきます♪

マッサージする事で、お顔の表情筋の機能を再生し、咀嚼や嚥下の能力の回復に寄与する事を目的としています☆☆ 

その効果によってお肌の調子を整えたり、食事や会話が楽しくなったり患者様の生活の質が今よりも向上する事が期待できます♪

私もフェイシャルをしてもらった後に鏡を見ると、むくみもすっきりしてほうれい線も少し薄くなりましたー♪♪ 

女性に人気の高いメニューですが、もちろん男性の方にもおススメしています♪

初回は3000円で行えますので是非お試しください☆☆

2015年9月 9日 (水)

CM始まりました!

今日は!
コンフォートデンタルクリニック
入れ歯専門カウンセラーの吉崎美加子です。


皆さん!ご報告ですsign03

コンフォートデンタルクリニックのテレビCMが始まりましたsign03
毎週日曜日sign03
17:45~UHBの「ちびまるこちゃん」の前の天気予報からです。


札幌に入れ歯専門の歯科クリニックがある事を
皆さんに知っていただきたいsign01

Cm



入れ歯で悩める患者様を救いたいsign01

Cm2

理事長 池田昭先生を始め
スタッフ一同
入れ歯作りに本気ですsign01

Cm4

コンフォートデンタルクリニックがどんな雰囲気なのか
少しでもわかっていただけたらいいな・・・

クリニックで皆様をお待ちしておりますnote



電話 011-211-1000(平日9時~18時)
北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2 トミイビル

コンフォートデンタルクリニック

2015年9月 8日 (火)

入れ歯の患者様とつながる

こんにちは。
札幌の入れ歯専門歯科クリニック、コンフォートデンタルクリニックの理事長、池田昭です。

先週末に東京で、入れ歯製作世界コンテスト優勝をした技工士と会ってきました。
それまでも数回会ってはいたのですが、今回は札幌での入れ歯製作の可能性を確かめるための話し合いとなりました。

確かな技術を持ち、世界コンテスト優勝という経験(テレビでも取り上げられていました)もあることから当然仕事は忙しくしている様子なのですが、お互いの入れ歯治療に対する想いが大きくずれていないことなどが確認できなければ安易には仕事は受けられないという真剣さを強く感じました。

入れ歯を製作するということは、単純に商品を仕入れてそれを患者様に売るということではありません。

お互いに治療のゴールをしっかりと確認してその目標に向かっていけると思えた時に良い治療ができます。

ですから、私達も安易に全ての患者様の治療を引き受けるということはできません。

Photo


私達が患者様に求める条件は、「噛めるようになりたい」という気持ちがしっかりとあるということです。

どうでも良い、今更入れ歯のことなど適当にやってもらえれば良い、という患者様は私達がどんなに頑張っても良い治療結果を得ることはできません。

良い治療の結果を得るためには、歯科医師や技工士だけの努力では無理です。やはり患者様の噛みたいという気持ちやそれなりの努力も必要となります。

クリニックと技工士、そして患者様が真剣に治療に向かった時に初めて「良い入れ歯」が出来上がります。何とも面倒くさい話のように聞こえるかもしれませんが、これが現実です。

そしてめでたく入れ歯が完成したら、ここからが長いお付き合いの始まりです。入れ歯が出来上がったら、さようなら、とはなりませんよね。

完成した入れ歯を使っている期間は地道なお付き合いが続きます。当院は全道各地から患者様が来ていますが、皆さん定期検診のために遠方からはるばるいらっしゃってくれています。

そして今年は試験的に1回だけ開催した、「入れ歯患者の食事会」ですが、これからは正式名称を考えて定期的に開催していく予定です。やはり入れ歯が出来上がった後の患者様の食事の様子を確認することが大切だと考えています。

お互いに永くつながっていくことが大切ですね。

まずは電話でつながってみましょう!

方法は簡単です。受話器か携帯電話を手に取って、下記の番号を押してから通話ボタンを押してください。それだけで私達とつながります。

電話 011-211-1000(平日9時~18時)

ホームページはこちら

コンフォートデンタルクリニック

北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2トミイビル37

2015年9月 7日 (月)

唾液と入れ歯

こんにちは。
札幌で入れ歯専門歯科をしているコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。

今週末から大通りで『オータムフェスト』が行われますね。
食欲の秋です。美味しいものを食べる楽しみな季節ですね。

今日は唾液について色々と調べてみました。
口腔ケアの小松からもお話が先週ありましたがその続編です。

健康な成人の一日の唾液量は約1.0~1.5リットルと言われています。
その唾液が何らかの理由で充分に分泌されないと口腔乾燥症です。
唾液減少症と完全に乾燥状態となる口腔乾燥症の2種類に分けられるそうです。

唾液が充分に分泌されないとどんな事が起きるか?

その前に唾液について書きます。

◎唾液は90%以上が水分で出来ている

◎唾液の働き
 ・でんぷんを消化する働き
 ・味覚成分を溶かす働き
 ・食べ物を唾液で濡らして喉に通りやすくする働き
 ・少し溶け出した歯の表面を修復する働き
 ・お口の中のPhを一定に保ち細菌の繁殖を抑える働き
 ・唾液の中の抗菌物質が粘膜を保護する働き
 ・お口の汚れを洗い流す働き
 ・粘膜を潤い乾燥から守る働き
Photo

こんなに唾液の働きが多くあるのです。
では、この沢山の働きをしてくれる唾液が少なくなるとどうなるのか?

* お口の衛生管理が衰えます
* ウイルス・細菌・真菌などに対する抵抗力が弱まり感染リスクが高くなります
* 汚れが付きやすく虫歯や歯周病の進行がしやすい
そして、
* 入れ歯は唾液の湿り気により吸着が望めますので不具合に繋がります
* シリコーン入れ歯は材質が特殊なため硬い入れ歯より擦れての痛みが出ます
* 乾燥から歯ぐきを傷つけやすくなります
* 舌が乾いた粘膜や上あごにくっつきやすくなりしゃべりにくくなります
* 入れ歯を維持する歯がトラブルになれば入れ歯の不具合や入れ歯の設計を考え直し
  場合によっては作り直しとなります

思いつくだけでもこんなにあります。

なぜ乾燥してしまうのか?
お薬を服用されている方はお薬の影響もあります。
それ以外は充分な咀嚼をしてお食事をされていないと唾液線が刺激されにくい。
お口の清掃状況が悪く唾液線の機能低下が起きる。
口呼吸や高齢者の方の水分摂取量の不足、自律神経の障害・・・・

この自律神経が唾液をコントロールしているそうです。

美味しいそうな匂いやすっぱいものをを見た時に唾液が出る。
緊張からの喉の渇きなどがそうです。

また、老化で唾液の量が減るのではなく歯を失うと必然的に嚙む回数が減り
なるべく嚙まないモノを選んでお食事をする結果、唾液の量が減るとなるそうです。

当院の患者様もよく嚙んでアゴが発達している方は唾液で潤っています。

そう考えると入れ歯専門歯科のコンフォートデンタルクリニックでは
お口の渇きをお悩みの一つとして伺う機会があります。

そのお悩みをお話される患者様のお口の中を診ると
正しい入れ歯が入っていない為に嚙めない。
咀嚼運動を充分に行っていない為に唾液線を刺激していない。
嚙む筋力が衰えている。
または歯が抜けたままで嚙める場所がない環境を長く過ごしている。

理由があっての今の状況です。

当院での取り組みは
☆ 適切な大きさの入れ歯の見極め
☆ 痛くない・外れないしっかり嚙める入れ歯作り
☆ 歯があった頃のようにストレスなくいられないお口の環境へ戻す
☆ 口腔内の清掃状態を維持するクリーニングやメンテナンス
☆ 口腔ケアや唾液線マッサージによる予防
☆ 唾液に代わるジェルのおすすめ

唾液が減少していた患者様で口腔ケアを(だいたい10回コースをおすすめしています)行ってご自宅でも簡単なリハビリ・体操を続けて頂いた結果、潤いを少しずつ取り戻しているようです。

Photo_2

嚙む事は健康でいる入り口
嚙めば脳が刺激を受けて唾液だけではなく痴呆の予防や足腰にだって
良い影響を与えます。
老化だと思い込まずに取り組んでみませんか?

コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

ホームページ
http://comfortdc.com/

2015年9月 3日 (木)

口腔ケア ~嚥下(えんげ)~

こんにちは!

入れ歯専門歯科クリニック コンフォートデンタルクリニック

歯科衛生士 小松 です!

今日は 嚥下についてお話させていただきます。

嚥下・・・

ここ数年は、コマーシャルや雑誌などでこの言葉を耳にする機会が増えたように思います。

嚥下(えんげ)とは、モノを飲み込み、胃に送ることを表す言葉です。

食事をする=嚥下をする

と言う事なんです。

コンフォートデンタルクリニックにいらっしゃる患者様の中には

歯が原因で 食べにくい・咬みにくい とおっしゃる方がいらっしゃいます。

食べにくいと言うのは、飲み込みにくいと言う事にも繋がります。

たとえ、しっかり合う入れ歯が出来たとしても、それを使いこなせる口腔周囲筋の

環境が整っていないのも、飲み込みしづらい、食べにくいという症状の原因です。

口腔ケアのお口の周りの運動や唾液線のマッサージなどを行う事で

唾液で口腔内を潤し、入れ歯を安定させ、食事を食べやすく飲み込みやすくする事が出来るのです。

それぞれの個人差はありますが、

実施する事で、口腔周囲筋の機能の低下を防ぐ事ができます。

低下した筋力を取り戻すために・・・

今の筋力を維持するために・・・

コンフォートデンタルクリニックで口腔ケアを始めましょうhappy02

TEL 011-211-1000

ホームページ  www.comfortdc.com

 

2015年9月 2日 (水)

入れ歯セミナー開催!

こんにちは!
コンフォートデンタルクリニック
入れ歯専門カウンセラーの吉崎美加子です。


8月29日土曜日
入れ歯セミナーを無事開催することができました。

Photo_2

コンフォートデンタルクリニックにとって
大きな会場で行なうのは初めてでしたが
来て頂いた患者様に
出来るだけ多くの情報を持ち帰っていただきたいという気持ちで一杯でした。


これから入れ歯を考えている方や
インプラントと入れ歯のどちらにするか迷っている方
今の入れ歯が合わずに困っている方
ご家族の為にいらした方  など

定員をはるかに超えた120名近くの方にお越しいただきました。

3

治療をすることで更に美しさに磨きがかかった
患者様の生の声♪
入れ歯を治すとこんなに豊かな表情になるのか・・・

Photo_3

私もカウンセラーとして
費用や治療期間などを話させていただきました。

Photo_4

料理研究家の星澤幸子先生☆
食べる事・噛む事・生きる事☆
とてもわかりやすく楽しくて
会場は笑いがたえない、とても素敵な時間でした。


Photo_5


セミナー後半での個別相談では
限られた短い時間でしたが
沢山のご相談を伺いました。


本番はここからです!


後日、直接クリニックにお越しいただく患者様を
情熱をもってしっかり治療を行なうことで
悩みゼロを目指します!

そして
少しでも多くの方に噛める喜びを味わって頂くために
今後も真剣に入れ歯治療を行なってまいりますので
どうぞ宜しくお願い致します。


今回、残念ながら入れ歯セミナーにお越しいただけなかった方も
無料個別相談を随時受け付けていますので
是非、お越し下さい!
お待ちしております。


電話 011-211-1000(平日9時~18時)
北海道札幌市中央区南二条西3丁目12-2 トミイビル

コンフォートデンタルクリニック

クレストパートナーズの皆さん
星澤幸子先生
札幌デンタルクリニックの皆さん
喜代子さん
ご協力頂いた全ての方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2015年9月 1日 (火)

市民 入れ歯セミナーを開催しました

こんにちは。札幌の入れ歯専門歯科クリニック、コンフォートデンタルクリニックの理事長、池田昭です。

さて、かねてからアナウンスしてきました、市民向けの入れ歯セミナーを8月29日に無事開催することができました。

蓋を開けてみると飛び入り参加の方も含めて当初の見込みを大きく超える人数の参加を頂戴しました。参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

Received_501222863388085


今まで行ったセミナーはドクター向けで、しかも会議室のような所ばかりだったので、今回の会場、札幌グランドホテル様のここは、とても気持ち良く話すことができました。

30分と限られた時間でしたが、「人生、食事くらいは愉しくいただきたい」と思っている人にはメッセージは伝わったと感じております。

そしてゲストでお招きした、料理研究家の星澤幸子先生にはこれまたきちんと噛んで食事を摂ることの大切さのお話をいただき、とても楽しく聞かせてもらいました。

Received_501222310054807

さすがテレビ等で活躍されているだけあって、お話の仕方、とても参考になりました。会場の反応も素晴らしく、皆さん一体どちらの話を目当てに参加されたのか、私にはわかりません。

その後の個別相談会では入れ歯の悩みを、限られた時間ではありますが聞かせてもらいました。ほとんどの方が後日に詳しく話の続きを聞かせていただくお約束をしてもらい、これからの「噛める人生」の実現に向けてお手伝いができることを楽しみにしています。

残念ながら当日参加できなかった方、参加したけど直接相談できなかった方、入れ歯の相談はクリニックにて随時受け付け中です。

電話 011-211-1000(平日9時~18時)
コンフォートデンタルクリニック

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »