カウンセリング

2016年2月22日 (月)

義歯になる

こんにちは。
札幌の義歯専門歯科クリニック、コンフォートデンタルクリニックの
カウンセラー小林です。

今日は『義歯になる』覚悟のお話です。

義歯になる事はとてもショックなことかもしれません。
今までご自分の歯の時は何も考えずに出来た事が
義歯を入れたが為に注意しながら楽しまなくてはなりません。


会話・食事・旅行・運動・・・・


煩わしいと最初は思うかもしれません。
慣れるまで人により時間がかかる事もあります。

咬むバランスにより痛くなることもあります。

患者様は一生懸命に発声練習や柔らかいものから順に食事を試し
義歯を受け入れご自分の体の一部としていきます。

ご自分の歯の時
 前歯の感覚は鋭く敏感で強く咬まないようにセンサーが働きます。
義歯の時
 義歯は作り物ですから神経のセンサーはありません。
 ご自分で感覚を試しながら体で覚えていきます。

他にも適正な義歯を入れた時
 今までの義歯がコンパクトで力が出せない義歯だとしたらお口の中の空間が
 あり頬の粘膜や舌が肥大して空間を埋めて食事が取りやすくします。
 その為に新しい義歯に慣れるまで舌や頬を間違って咬んでしまうことがあります。
 しかし根気強く使用していくと1年もかからずに正常に戻ります。

義歯が痛い時
 ご自分で何とかしようと思わずにまずはプロの歯科医師にお任せ下さい。
 そのままにしていると小さなトラブルから大きなトラブルへ発展することもあります。
 あれ?いつもの感覚と違うと感じたらそれは正しいです。
 歯科で診断してもらいましょう。

5年後10年後を考えて悪くならずに同じ環境が続くことが大事です。

咀嚼=お口の中で食べ物をよくかみ砕き味わうこと。

咀嚼は単に食事を細かくして飲み込みやすくするだけではなく、お口の中を刺激して
唾液や各内臓の消化液の分泌を促進させます。唾液が出るとお口の中の自浄作用が働きます。
また脳内の血液量の増加・リラックス効果・肥満予防・認知症予防・視力低下予防
虫歯予防・歯周予防・ガン予防・といい事だらけです。
薄味でも美味しく食べられ素材を感じて塩分の取りすぎも抑えます。

義歯になって次の事を一緒に考えましょう。


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2016年2月15日 (月)

義歯の調子良さには個人差があり

こんにちは。
札幌で義歯専門歯科クリニックをしているコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。


今日は『義歯の調子良さは個人差があり』のお話です。


保険の義歯は6カ月ごとに新しく作る事が出来ます。
意地悪な言い方だと、たった6カ月で悪くなる可能性があると言うこともいえます。

なんでもない義歯を新しくする必要はありませんがだいたいが毎日使用していると
咬む歯の面が磨り減りツルツルとなり咬みにくくなります。
お肉が咬み切りにくい・菜っ葉類が咬み切りにくいなどが起こります。

それにより義歯の高さも低くなり変化していく義歯に人が合わせて上手く対応して
咬みやすい場所を探して痛い所を避けて使用していきます。

それもいきなりではなく変化は少しずつなので気付かない事が多いようです。
なんでもないと思っていても実はトラブルの前触れが起きているが柔軟に
義歯と付き合ってしまっているのです。

その結果、本来は不具合がある義歯も徐々に慣れることにより
『この義歯は食事に不具合はありませんか?』とお聞きしても
『別になんともありません』となります。

痛さも個人差がありますし今は歯ぐきとの隙間を埋める安定剤がどんどん進化していますのでなんとかなってしまいます。

このなんとかなってしまう状況が一番こわいのです。

ちょっとしたバランスで上手くいっていたモノが崩れ誤魔化していた事が
取り返しのつかない結果となり義歯を作る側から『とても難しい症例で改善できません』と
一般歯科で投げ出されやっと事の深刻さを知り当院にカウンセリングに訪れます。

前にもお話を致しましたが安定剤でも誤魔化せなくなった痛みはとても危険です。
ご自分で貼る安定剤を長期使用するとどうなるか?

合わない義歯を無理に粘りのある材料でくっつけているのでアゴの骨に無理がかかり
合う義歯を使用されている方に比べて早く骨を痩せさせてしまいます。

安定剤はご自分の手で貼るので均等には貼れずに分厚く貼れた所は強い圧がかかり
骨に負担がかかり隙間がまた増え安定剤の量も増えどんどん強力な安定剤を求め
気付けば取り返しのつかない土手がまったくないフラットな歯ぐきとなります。

また下のアゴには太い神経の管があり通常の骨がしっかりある方は骨の奥にあり
問題ありませんが骨が痩せると神経が近くなりひどい方は指で歯ぐきをなぞると
ピリッ!!とした痛みが走ります。

このような方は硬い義歯は難しくシリコーン義歯をおすすめ致します。

義歯に求める度合いは人により違います。
完璧を求める人・義歯なのだからこれで充分と思う人・これが出来ればOKというどこかに
こだわりがある人

義歯の調子良さも同じように人により違いますが自己判断は危険です。
特に3年以上同じ義歯を何もメンテナンスも行わずにお使いの方は
入れたばかりのお口の時と環境が変化している事が多いです。

問題が起きる前に一度、点検をしてください。
かかりつけの歯科医院や当院でもぜひいらして下さい。

お待ちしております。

コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2016年2月 1日 (月)

所詮、義歯は人が作ったもの完璧になるはずがない。

こんにちは。札幌で義歯専門歯科クリニックをしているコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。


所詮、義歯は人が作ったもの完璧になるはずがない。
だから、悪くなればすぐに替えれば良い。


この言葉はお電話で問い合わせがあった方の言葉でした。
確かに。物も人だって完璧なことなんてありません。
だからその方は義歯ごときにお金をかける必要がないそうです。


しかしそれで毎年毎年作る、早い方は半年でまた新しい義歯を作る結果となります。
保険の安い義歯とはいえ無料ではありません。

そして、その何度も作る義歯はまったく同じ形だと思いますか?

まだ新しい義歯をその都度作る方は前向きだと思いますが
どうせまた同じ悩みがおきると諦めて不具合ある義歯を何十年と我慢して使用している人もいます。

長くご使用されている方の義歯は
ご自分で調整してヤスリで削り良いと感じた安定剤を探して試し壊れてもその場で
ご自分で接着剤で修理してツギハギだらけです。
その隙間から進入した水分や汚れからバイ菌が繁殖してカビが生えている義歯を
何度も見ました。

そのような義歯を拝見するととてもショックを感じます。
いつ病気を招くか分かりません。

清潔な義歯でいつまでも健康でいられる環境でいて欲しいと願います。


義歯は異物です。
異物なので仕方がないで終わりにさせないのが
義歯専門歯科クリニック コンフォートデンタルクリニックです。

異物である義歯の違和感や不具合からその方のお口や嗜好に合わせて
ご満足頂けるように改善するにはどうしたらよいか?

または新しい義歯と患者様が上手にお付き合いしてご自分の体の一部のように
馴染みその日の体調や歯ぐきの状況により加減しながらご使用頂く為に
そのサポートや扱いやすい義歯となる工夫・指導・案内・提案をしていきます。

完璧を求めるのも良いが世界にひとつだけのご自分の義歯を
患者様が良き理解者となって頂いて心地よい義歯や愛着の湧く義歯となってもらう
そちらの方が目標かもしれません。

お口の環境は常に変化していきます。
どなたもです。

その変化を受け止めその変化の対処が出来るか出来ないかが担当ドクターの腕の見せ所です。



諦めて『所詮、義歯は人が作ったもの完璧になるはずがない。だから悪くなったらすぐに新しい義歯に取り替える』くらいの単なる道具として終わるか。


でも、よく考えてみてください。
10年前、5年前、3年前・・・・お口の中は同じ環境ですか?

違います。
歯の本数が減る、歯ぐきがやせる。咬む筋力が衰える。

状況は悪化しています。
難しいお口の中になっています。
その環境でまた新しい義歯に慣れる大変さを思い出してください。


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2016年1月25日 (月)

義歯を入れる年齢

こんにちは。札幌の義歯専門歯科クリニックのコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。


先週は大雪により交通機関が止まり門別や士別からの患者様が来院できずに
大変な週となりました。
自然のトラブルにはかないませんね。


今日は『義歯を入れる年齢』についてです。

この前、お電話がありました。
『ホームページを観ました。義歯を入れている患者さんの年齢が僕より年配の方が多いようですが30代でも診て頂けますか?』


もちろんです。


歯を失うのは色々な理由があります。
歯周病・虫歯・事故・全身疾患からと様々です。


お悩みが色々あるように義歯も必要としている患者様のご希望により
様々なものを用意しております。
年齢・性別も配慮したオーダーメイド義歯です。


歯を失えばそれに替わるものを入れなくては生活が出来ません。
お口の中が健康になれば・・・・


それは自分に自信を持つきっかけになります。
社会生活を安心して送れます。
したい事が多くなり活動範囲が広がります。
今までの人生とおさらばです!


自費診療であるコンフォートデンタルクリニックは使用される材料・加工・ドクターにより
金額が異なります。
しかし.、皆様平等に治療をお受け頂くことができます。


少しでも歯の寿命を長く安心した治療を行うには、慎重に丁寧に計算された設計となります。
治療費にはお時間代・設計代・材料代・技術代などが含まれます。

患者様のご希望に配慮し解りやすい明確な治療内容とかかる費用をご提示して
ご納得頂いてからの治療スタートです。


疑問や不安をぜひお電話やメールでお問い合わせ下さい。
今は冬季により比較的にご予約が取りやすくなっております。

お待ちしております。


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2016年1月18日 (月)

他院で入れたインプラント上の義歯

こんにちは。
札幌で義歯専門歯科クリニックを行っているコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。


今日のお話は『他院で入れたインプラントがある患者様』です。


例としてお話致します。
他院で歯を全て抜いて総義歯を作ったが上手くいかずに
歯科を変えようとあちこちにご相談に行かれたそうです。

どの先生も口を揃えて『インプラントではないと解決しません。』と
インプラント手術をすすめられたそうです。
悩んで出した結論はインプラントの本数が一番少ない治療方針の歯科で手術をしました。


しかし下の顎に2本のインプラントで義歯の安定は得られませんでした。
あんなに決死の覚悟でインプラントを骨に入れたのに上手くいかないなんて・・・・


気持ちが落ち込み取り返しのつかない事をしてしまったと
後悔をしウツに近い状態で5年以上も悩んでいました。

そんな時に当院の”義歯セミナー”の広告をご覧になり勇気を持ってご参加してくださいました。
その時はそこまででもう一歩が踏み込めなく個別相談は受けずに帰られたそうです。
家で悩む事6ヶ月。次の一歩まで時間がかかりました。


その悩んだ理由は
『他院で入れたインプラントが入っている私は診てもらえないのではないか?』


確かにそのインプラントを何かするとなると難しかったです。
基本 インプラント手術した歯科でメンテナンスや除去手術をします。
レントゲンとお口の状況を診断すると特にインプラントは問題なく入っています。


トラブルは起きていません。
その上に装着する義歯は問題なく作製することができると判断し治療計画のご説明をしました。


とてもホッとして嬉しそうに患者様が不安なお顔から安心したお顔に変わった瞬間を私は忘れません。


悩んでいた5年以上の歳月の間に何度もそのかかりつけの歯科で
インプラントの義歯に接合する部分の頭の高さを替える処置や義歯の調整を行っていたそうです。


当院でのお悩み解決治療方針は
インプラントを活かしつつインプラントだけに頼らない義歯の正しい形・大きさ・高さを見極めていく治療用義歯を作る事からスタートです。


そのことによりおのずとインプラントの高さが決まってきます。
義歯が完成してしまってからあれこれその場しのぎの治療とはなりません。


それとインプラントは当院で行ったものではありません。
いつまで今の状態が保てるとも保証できません。


もしもインプラントのトラブルが起きても義歯が安定できるようにある必要があります。


その為のシュミレーションや本来の正しい義歯を見つける必要があるのです。
治療用義歯は色々と試行錯誤してこの患者様のオーダーメイドの義歯の形となります。
とても安心ですね。


このように他院でインプラント手術をしている患者様で義歯が思うようにいかずに
悩んでいる方がいらっしゃいましたら一度ご相談のご連絡を下さい。


ひとりで悩み続けて時間が過ぎてしまうよりも何か解決する糸口があるはずです。
義歯のお悩みは義歯専門歯科クリニックへ!


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2016年1月11日 (月)

違和感ない義歯

こんにちは。札幌で義歯専門歯科クリニックのコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。

今日は成人式。成人式の想い出は着物での写真撮影時の今では恥ずかしい信じられない眉毛の形とその後に久しぶりに会う友達との堂々と出来る飲み会。大人の仲間入りです。


今日は『違和感のない義歯』についてのお話です。
皆さんの義歯は違和感なく装着されていますか?
義歯なのでない事には出来ませんが、ある程度のご希望に副える改善を考えます。


患者様のお悩みの中で『違和感』を感じる方がいます。
その『違和感』はどこなのか?


上あごの義歯のフレームによる段差
全体的な面積の大きさ
吸着や固定が思うようにならずにお口の中で動いてしまう事から違和感へ


色んな意味での『違和感』があります。


それを解決するには


上あごの段差は使う材料や設計である程度の改善ができます。
義歯専門の技工士と相談をして段差がないスッキリとしたシンプルな形を考えます。


面積の大きさは材料により厚みを変える、義歯の人工の歯の歯並びを舌がぶつからない本来の位置に置くことや向きでしゃべりやすく改善することができます。


また、実は『義歯が不安定で動く』ことにより違和感や大きいと感じることもあります。
良い義歯の定義はカタカタ動かない・痛くない・部分的な負担がなく全体的に力がかかること
だと思います。


シリコーン義歯は総義歯ですと吸着が望めます。吸着することができたら動きを止められます。また痛みの解決もできます。

歯がある人はその歯を最大限に活かし義歯がつかまる義歯の手を増やします。それにより不安定さを改善できます。

プラスチック素材だと、ある程度の厚みが必要ですが金属だと半分の薄さに変えられます。
薄くなればお口の中が広がりしゃべりやすくなります。1mm2mm違うだけで世界が変わります。

舌の安静時の定位置に邪魔な義歯のフレームがあると気になりますので極力なくした設計にします。



ひとつひとつを丁寧に検討し改善させていく。



時間をも買えるのが自費歯科へ通院されている患者様の特権です。
義歯を作るだけがゴールではなく辛い嫌なお悩みをなくして
『快適な生活へ』がゴールです。



コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2016年1月 4日 (月)

2016年がはじまりました。認知症2

明けましておめでとうございます。
今年もコンフォートデンタルクリニックをよろしくお願い致します。
カウンセラー小林です。


皆さんはどのようなお正月をお迎えですか?
今年の抱負をかかげましたか?

『笑う門には福来る』
いつも笑い声が溢れる家には自然に幸運が訪れる。
明るく朗らかにしていれば幸せがやってくる。また、悲しい事苦しい事があっても
希望を失わずにいれば幸せがやってくる。


いつも朗らかにするには自分をしっかり持ってブレずに心も体も余裕ある生活環境を
整えなくてはなりません。ましてや義歯が痛い!からはじまる新年は心配な年となります。


昨年シニアライフカウンセラーの受講をしました。
仕事に活かすためですが他にも家族や自分にも役立つお話が聞けて良かったです。


その中でも『認知症について』の講座もありました。
認知症への正しい理解と早めの対応です。
詳しくは受講されてご自身の耳で聴いて欲しいです。

認知症高齢者は462万人、認知症になる可能性がある軽度認知障害の高齢者は400万人。
今後はもっと増える予測だそうです。

前にもお話をしましたが、義歯と認知症も深く関わっています。
咬めなければ脳は働きません。歯がある方と歯がない方の差は大きいです。
歯がなければそれを補うモノを入れなくてはなりません。
咬まなければ体力や筋力は衰え気分も落ちます。


義歯の不具合の他に老化をすすめてしまう言葉があることを知りました。
この言葉は当院の患者様には発する人はいません。

患者様として治療は始まらずにカウンセリングだけでやめてしまわれる方に多くいます。

その言葉は

● もう年だから
● 年がいもなく
● おっくう、めんどう
● みっともない

すべて後ろ向きで残念な言葉です。


『今は大丈夫。』
そう思いますよね。よく聞く言葉です。
その大丈夫な期間はいったいどのくらい?


なる前にご自分で工夫することができます。
これは自分自身のため介護する家族のためです。


健康的なバランスよい食事、体のメンテナンス、おしゃれをする
社交的に人と会う、チャレンジ精神を持つ、ストレスをためない
毎日の仕事を見つける、趣味を持つなどなど


けっして難しいことではありません。
ご自分が好きな事をするにはご自分の体を守る


今年はどんなことに挑戦いたしましょうか。
皆さんにとってもワクワク楽しみな1年となりますように。
Photo





コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2015年12月28日 (月)

今年も沢山の患者様がご相談にいらっしゃいました。

こんにちは。
札幌で入れ歯専門歯科をしているコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。


今年も残り数日です。当院は年内は29日の午前中で終了いたします。
年明けは1月4日からスタートです。


今年はトータル200人以上の方のカウンセリングを行いました。
どの方も深刻なお悩みを抱えていました。


その後、お悩みを解決し治療を無事に終え定期検診でこれからは安心した生活を過ごしている方
まだ治療中により順調に計画通りに通院されている方
タイミングにより来年まで治療開始を待っている方


カウンセリングは一度きりではありません。
訪れた時はタイミングが悪く諦めたとしても、また再度ご相談にいらっしゃる方もいます。


悩みは根本的な解決をしなくてはずっと続きます。
しかも状況は悪化している事があります。
前回は出来た治療が今回は行えなくなっている可能性もあります。


何を優先にするか
お口の中の環境を整えることにより、これからどんな明るい未来が待っているか


ケガをしたらやがて治癒します
しかし、ケガの原因を改善しなければまたケガをします


今を逃さずに慎重に決断する
あの時にこうしていれば・・・・なんて絶対に後悔しないで下さい


ある患者様のお話です。
患者様は嘔吐反射が強いので母のように異物である義歯を装着するなんて絶対に
無理だ!とご相談にいらっしゃいました。

欠損部分はありません。歯をまだ失っていないのです。
歯を失わないために悪いところを全部!徹底的に治して欲しい!
今まで歯科が苦手でなるべく避けていたそうです。

苦手になった理由は先生との関係
治療中に嘔吐反射が意思と関係なく起きました。反応は止められません。
先生に『神経質じゃないの?』と言われてショックでその時は何も言い返せずに
帰ってから泣いてしまったそうです。

今回の来院のきっかけはお母様の通院です。
当院の雰囲気や治療方針に共感を持たれそのお話を娘さんにしたそうです。
お母さんが楽しく通院されている様子に行ってみよう!と決心をしたそうです。

保険診療だと『症状はないしもう少し様子をみましょう』の診断は当院ではやめ
すべて起こりうる現状とこれからの不安要素をご説明しました。
過去に治療した歯の根の先に病巣がありました。

その不安がもし起きた時は抜歯も視野に入れるお話です。
患者様は再治療でその病巣を取り除くことをご希望されました。

当院は義歯をメインで診療しております。
根の治療も行っていますが根の治療専門歯科を行っている所にもご紹介しています。


そして・・・・嘔吐反射。
あんなに不安がっていた嘔吐反射でしたが、実はしっかりとカウンセリングを
させて頂いてお気持ちが楽になられたのかまったく問題なく治療が進んでおります。

嘔吐反射がある患者様から克服できたのです。
精神的なものも関係していたのかもしれません。

何を言いたいかというと患者様のご希望を軸に考えて治療計画に盛り込みます。
過剰な治療や望まれていない治療は極力さけ
担当医がしたい治療ではなく患者様が満足する治療。

しかし必要な治療、ベストな治療をご提案をしこれから起こる予測を
ご説明してから患者様と一緒に重要点や妥協点を話し合い治療スタートです。


それは自費だからこそ出来る治療です。
自費=高い!!.の考えから次に進み『何を大切にするか』
ただ高い義歯をやみ雲にお勧めしているわけではありません。


今年もありがとうございました!!
来年もよろしくお願い致します。

今年はご縁がなかった方も来年は良いご縁となりますようにお待ちしております。
Photo



コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2015年12月21日 (月)

噛み切れない・力が入らない義歯

こんにちは。
札幌で入れ歯専門歯科のコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。


今日の患者様のお話は『噛み切れない・力が入らない義歯について』です。
この患者様は84歳の男性。上下に総義歯を装着されていました。


主訴は『思ったように食事が出来なくて困っている。作って1年半だが最初から良くなくて何度も調整しているが改善しない。嚙めないから食事中は外して歯ぐきで食べている。』


義歯は、美味しく食べるために入れるのに・・・。
食事の用意をしている奥様も大変です。
流動食のような食事や細かく刻まなくてはなりません。


そんな生活をこのご夫婦は1年半もの間、我慢していました。
もう我慢の限界でした。


診断してみると

調整や新しい義歯になる度に咬み合せの高さが低くなった義歯となり
お顔が面長から丸顔に変化していった様子です。
低くなると、どんな支障があるか。

筋肉が正常に働きませんので力が入りにくくなります。嚙む力が弱くなります。
面積の小さい義歯を入れていた為にその空間を埋めるように
お口の組織が変化して頬粘膜が内側に入り込み舌が肥大していきます。

また口角(唇の端)が常に密着してただれて炎症を起こします。
お話するときも外れてくるために先週のお話した患者様のように
口を開けると口の周りに本来は必要ない力が入ります。

義歯が不安定でお口の中で動きそれがアゴの土手(骨)をどんどん減らし平ら
更にえぐれてしまいます。

1
初診時。低い為に口角に横ジワが出来ています。唇も内側に入っていき薄くなっています。鼻下がつぶれていることがわかります。



*改善点*
・平らになった土手にしっかり吸着・動かない正しい大きさの形をリハビリ義歯で見つける。
・低くなった高さを戻しアゴの動きを正常に戻す
・ついてしまった筋肉や口の悪い癖を改善する
・しっかりと食事中に嚙む・力を入れられるように改善する
・歯があった頃の本来のお顔に戻す
などがメイン治療となります。


患者様のペースに合わせながらもどんどん改善とリハビリをして6ヶ月かけて治しました。
義歯が外れずにアゴが動かせると食事はもちろん、話し方もスムーズに滑舌良くなります。笑顔も増え歩く姿も前よりしっかりと確実に地面を蹴っています。

力が出せるようになると噛み締めて踏ん張る事も出来ます。

義歯の治療は急激に良くなるモノではありません。
治療中は大変な努力と根気だったと思います。

言葉数は少ない患者様でしたが
『入れ歯の吸着が良すぎて外すのが大変なくらいだよ!当たり前に食べられるようになって良かったよ!』と、言って下さいました。


終了時。別人のようです。アゴが出来ました。シワも無くなり若返っています。
鼻の形、顔が面長になり窮屈そうだった鼻下がスッキリです。笑顔が素敵です。
2


個人差がありすべての患者様がスムーズにいくとは限りません。
もっと日数がかかる方もいらっしゃいます。


しかし、必ずゴールはあります!


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/

2015年12月14日 (月)

ストレスない義歯

こんにちは。
札幌で入れ歯専門歯科のコンフォートデンタルクリニック
カウンセラー小林です。


忘年会シーズンですね。一年の締めくくりを仲間で美味しい物を食べながら
楽しくお話をして来年の抱負などをそれぞれ聞きながら・・・
ついつい飲みすぎてしまいますねhappy02


今日は『ストレスない義歯』のお話です。

あなたは今の義歯に満足していますか?
自然に笑えていますか?


ある患者様のお話です。

患者様のお悩みは
『歯ぐきが痩せて食事中に嚙むと下の入れ歯が当たりとても痛い。思い切って新しく入れ歯を作ったが今度は大きすぎて食事が上手く出来ない。結局、古い入れ歯に安定剤を沢山貼って食べ物が美味しくないがそれで何とか食事している・・・・』


とても深刻なお話です。
お顔も暗く80歳のご年齢を考えると食事がしっかり取れないと健康に影響が起こります。
今は食べられないが実はお肉が大好きだそうです。

お口と入れ歯を確認してみると・・・・
入れ歯が小さすぎてしっかりと顎の骨を覆っていません。
その為に咬むと義歯が沈み込み歯ぐきを圧迫して食い込んでいました。

男性で体も大きく咬む力が強いので、義歯を外しても義歯の跡がくっきりと残り
入れ歯の形で骨が吸収されて低くなっていました。

また、小さい義歯なのでまったく吸着がなくすぐに浮いてきてしまう為に
口元の筋肉がそれを補う為に外れないように普通の人はない変な力が入る癖がついて
いました。

1
歯を見せて笑ってくださいとお伝えして撮った写真です。
口角・下唇の下にとても強い筋力がかかっています。



*改善点*
・適正な大きさの義歯を入れる
・癖になってしまった筋肉の凝りをリハビリの義歯でほぐす
・今までより正しい大きさの義歯に慣れる
・ベタベタする安定剤にたよらない義歯の密着による吸着での使用方法を理解する


今の義歯は4年間の使用期間でした。4年の月日は長いです。
不具合のある義歯と4年共に過ごすとお口の中の機能は狂い新しい正しい義歯を
お口の組織が受け入れるまで個人差もありますが、大変です。


しかし人間の力はやはりスゴイのです。
狂ったものを正しく機能する回復力も必ずあります。
そうなるまでの間、患者様はゴールに向かって頑張ります。


それは元気になりたい。
美味しい物を食べたい。
辛いお悩みとおさらばしたい。

そのお気持ちを私たちは取り込みサポートしていきます。
その時その時の患者様のお話や思いをお聞きしその時のベストを考え努力します。


ただ良い義歯を作れば良いお話ではありません。


見てください。
こんなに変化した口元を!

2
とっても素敵な笑顔になりました!
自然なゆがみのない歯があった頃の口元の動きに戻りました。
若返りにも繋がります。


義歯が義歯らしく見えないのは歯の見える範囲、立体的な歯並び
凹凸のない皮膚の滑らかなハリです。


今は、調子よく何でも食べられて痛くない外れないストレスない日常を過ごしています。


患者様がお元気な笑顔でそう言っていただけるとこちらも嬉しいです。
今まだ悩んでおられる方はぜひ、お電話を下さい。

原因と改善を一緒に取り組みましょう!


コンフォートデンタルクリニック

011-211-1000

http://www.irebasapporo.com/