資格・認定

2015年4月21日 (火)

認定試験を受けてきました

こんにちは。
札幌の「入れ歯専門クリニック」、コンフォートデンタルクリニックの理事長、池田昭です。

職業は歯科医師です。

歯科医師になって20年が経過しました。

その間、様々なセミナーや講習会を受けて、その後に試験やテスト受けることはありましたが、あくまでも「本日の知識の確認」程度で、その日の話をきちんと聞いていれば通常は合格するものばかりでした。

でも先日の日曜日は久々に試験勉強をしなければまず合格しないレベルの試験を受けてきました。

1429407787297

試験当日の午前中に講義はあったのですが、それだけでは絶対に合格は無理です。

なので歯科医師の国家試験以来、初めてくらいの勢いで試験勉強をしてきました。


20年前と現在と比べて大きく違うと感じたのは、「目の疲労度」です。
これが意外と厄介で、診療終了後、深夜まで本を読んで勉強しようとしても、文字が見えなくなって中断することが度々ありました。

特に、近視矯正手術を受けてからは少し暗めの場所での細かな文字は見るのに疲れます。


試験時間は60分、一通り答えてから見直ししようと思っていたら、これが予想を反して試験時間ギリギリいっぱいを使ってしまいました。

見直しは部分的。

東京から札幌に帰る途中、羽田空港で問題を読み返してみると、
「3つ選びなさい」のところを2つしか選んでいなかったパターンが2箇所もありました。
やはり見直しは絶対に必要ですね。


入れ歯を作る際にも、じっくりと「見直し」が必要です。その場では「よし」と思っても、家に帰って実際に使用してみると「あれ?」と思うことはいっぱいあります。

それを防ぐためにも、当院での入れ歯作りは
「治療義歯」
からの入れ歯製作をおすすめしています。まずは試してすぐにはわからなかった問題を解決していきます。

そうしないと「合格」は難しいですよね。試験も入れ歯も勉強と見直しが大切です。


札幌で唯一の、「入れ歯専門」歯科クリニックでの治療を御希望の方は、下記まで連絡をください。特に総入れ歯でお悩みの方、お任せください!


電話 011-211-1000(9時から18時まで)

メール comfort.d.c.1@gmail.com

ホームページ www.comfortdc.com